• ホーム
  • モチベーションを上げるダイエット成功の秘訣

モチベーションを上げるダイエット成功の秘訣

ダイエットを成功させる秘訣は、何よりも自分自身のモチベーションを上げることです。内に秘めて始めるよりもダイエットは、周囲に宣言をして挑戦するようにします。痩せるという明確な目標を宣言して伝えることで、周りの人もささやかながら協力体制になるためです。会社であれば飲み会に無理に誘われることが無くなったり、友人との食事でもヘルシーなお店を友達が選んでくれるかもしれません。

抽象的なただ痩せようという目標ではなく、明確な目標を持ち計画をしてダイエットに取り組むことです。何となくでは始めた意味がはっきりしないばかりか、目標が定まっていないと挫折をしやすくなります。

ゴールの見えないランニング程辛いものは無く、やけになってリバウンドをしてはいけません。正しいダイエット計画を立てることであり、無理がある方法ではストレスになるばかりです。最初に計画を立てておかなければ、ダイエットを開始しても何となく締まりがないので、結果的にとても非効率になってしまいます。

理想の体型になりたいとか、痩せたら着たかった洋服を着用するなど、明確な目標を立てての計画です。無理のない目標設定をすることであり、ひと月で最初の体重のおよそ5%以内を目安とすることをおすすめします。

最初は順調に体重が落ちていきますが、しばらくすると必ず脂肪が落とせなくなるゾーンに入ります。これがダイエットで挫折をしやすい停滞期であり、上手に乗り越えるためにはチートデイを活用するのが成功の秘訣です。

停滞期はリフレッシュになるウォーキングを増やしても、いくら頑張っても体重の変化が乏しく、モチベーションが下がりやすくなります。それがストレスにつながり、食べることに走ってはリバウンドです。飢餓状態にあるのを防ごうとするのも停滞期ですから、その体を上手にだますことで乗り切ることができます。

減量期間の停滞期にこそチートデイは大活躍をする方法であり、1日だけの限定で減量時の食事以上のエネルギーを満喫することです。食事を決める際の目安は、本人の体重に40カロリーを掛け算した数字であり、この範囲内で好きなものを食べることができます。必ずカロリー計算をするのも成功の秘訣であり、むやみに暴飲暴食をするやり方ではありません。

ダイエットのストレスを吹き飛ばすためにも、ウォーキングをするのも良い考えです。身体を動かすと心身共にスッキリしますし、リフレッシュした気分になるのでモチベーションも不思議なくらい上がります。

関連記事
ダイエットに一番必要なことは自己管理である 2020年05月03日

自己管理ができることがダイエットに成功をするポイントであり、意志が弱いと感じるならダイエットアプリを活用することもできます。特にテクノロジーに慣れている若い世代には、アプリはとても身近な存在です。無料でダウンロードできるものも多く、歩数計や食事記録に減量の記録など、あらゆる機能を搭載しているアプリは...

綺麗な女性は毎日鏡で全身を見ている 2020年03月25日

綺麗になりたいと願うのであれば美しさを高めるためにも、毎日自分の全身を鏡でチェックすることです。朝のメイクタイムやヘアセット、洋服選びなど1日を通して女性は鏡を見る機会が多いですが、実はよいことがたくさんあります。顔だけではなく全身をチェックするのがポイントであり、自分の姿勢を確認することが出来るの...

ゼニカルの効果を感じるまでの期間はどれくらいかかる? 2019年12月27日

ゼニカルを利用してダイエット効果を実感するためには、ある程度の時間が必要になります。短期間で劇的に体重を減少をするわけではなく、緩やかに痩せていくので、それだけ体に無理な負担がかかりません。目標体重にもよりますが、平均すると痩せたと感じるまでには、2週間の継続服用で手応えを感じるケースが多いです。2...

有酸素?無酸素?痩せるための運動とは 2020年02月29日

理想の体型を目指して健康的に痩せるためには、有酸素と無酸素の両方の運動が必要です。継続的に軽度から中レベルの負荷をかけるのが有酸素運動であり、ランニングや水泳にウォーキングなどもあります。脂肪を燃焼をさせるので、高血圧の改善や体脂肪を減らすなどの効果も期待のできる方法です。燃焼はすでに蓄積をした体脂...

流行の糖質制限!押さえておくべきポイント 2020年01月30日

糖質制限はいつもの食事の主食となる炭水化物、糖質の摂取量を制限するのが基本的なルールです。白米や食パンなどの小麦食品、パスタやうどんなどの麺類も、ダイエット期間には制限をする必要があります。極端な制限だと一切の糖質カットになりますが、緩やかなセーブでも控えた分だけトータル的な摂取カロリーを減らすこと...